久留米ビジネスプラザについて

久留米ビジネスプラザ コンセプト 

情報・通信技術・知的財産を活用し、知識集約型産業拠点を目指します

㈱久留米ビジネスプラザはオフィスアルカディア事業の推進を目的に、会議場施設、研修施設等を備えた産業業務機能支援のため、(独)中小企業基盤整備機構、福岡県、久留米市及び多数の民間企業から出資を受け、平成8年に第三セクターとして設立いたしました。

弊社の久留米ビジネスプラザビルは、この事業により整備された久留米ビジネスパークの中核施設として、平成15年9月に完成いたしました。

以来、活力あるベンチャー企業の育成や新規事業の創出に向け、ITや知的財産を活用した幅広いビジネス支援の事業を行うなど、久留米市を中心とした県南地域経済の活性化に寄与するため、情報・通信技術・知的財産を活用した、知識集約型産業拠点を目指しています。

 

職住を統合した快適な環境整備〈オフィスアルカディア事業〉

オフィスアルカディア事業とは、地方の発展拠点となる地域を一体的に整備し、過度に集中している産業業務施設の移転を促進させ、地方の自立促進及び国土の均衡ある発展を目的として制定された「地方拠点都市法」に基づく事業です。

久留米オフィスアルカディアは、久留米市宮ノ陣地域に整備された産業業務用地である「久留米ビジネスパーク」と住宅用地である「ホームアルカディア宮ノ陣」を整備し、職場と住宅が一体化した快適な環境を創りだしたものです。

機能的なビジネス空間と快適な住環境を統合した「久留米オフィスアルカディア」の中心に、久留米ビジネスプラザは位置しており、地域内には医療・福祉・情報・通信や研究・検査機関などの企業が立地・集約しています。

また、近隣には福岡県工業技術センター生物食品研究所・久留米リサーチパークなどの研究機関、久留米大学・久留米工業大学・久留米工業高等専門学校などの教育機関や久留米地域職業訓練センターなどもあり企業の皆様への支援を行っています。